ゴルフを愛しています」カテゴリーアーカイブ

初心者の内はゴルフスクールで基礎的な打ち方を学んだ方が絶対いい!

会社の飲み会でゴルフの話題になり、ゴルフクラブのセットを買い替える上司の一人から古いセットを譲りうけることになったことがきっかけ。その飲み会に参加した上司4人はゴルフ好きで、その会に参加した8人のうちゴルフを一度もやったことがないのが私だけだったため、ゴルフに興味はなかったが、上司たちの話の流れで私がゴルフを始めることになった。

打ちっぱなしで遊ぶ分には面白いと感じた。近所でいつでも気軽に練習できるうえ、練習した分飛距離が伸びていくのを感じられた。一方で、ラウンドは打ちっぱなしとは全く異なり、難しく辛いと感じた。自分では打ちっぱなしと同じようにスイングしているつもりでも、全くうまく当たらずに打数がいたずらに増えていった。前述の上司たちのコンペに参加させられたときも私各コースでいつも私だけがいつまでも打っているうえ、最終的に私一人だけ打数が桁違いに多くなっていた。ひたすらにつらかった。

もうゴルフはやっていないし、今後もやるつもりはない。ゴルフをやっていた3か月間は、打ちっぱなしに週1回、ラウンドを月1回行っていたが、ラウンドで全く上達せず、むしろ回を重ねるごとに打数が増えていったため、心が折れた。ちょうど私にセットを譲った上司が異動になって勤務地が変わったタイミングで、ゴルフを辞めた。

初心者がゴルフスクールに通うことは賛成である。打ち方など基礎的な技術を効率的に学習できる点が良いと考えている。基礎部分がしっかりしていれば、ラウンドで実力を発揮しやすくなるだろうし、少なくともラウンド中に課題が見えてきて練習に活かせるようになると思うから。

ゴルフボールは止まってるのに当たらない…。そこがゴルフの魅力!

友人から誘われて、最初はあまり興味がなくお金も結構かかると思い断っていたんですが、周りに何人もゴルフを始めた人がいたし、職場の上司からも誘われていたので悩んでいたんですが、友人からゴルフ道具一式(クラブ・ボウル・バックなど)貰えると言うこともあって、とりあえずやつてみようと思い始めたのがきっかけです。

最初は打ちっ放し場に友人数名と行って練習したんですが、小さい頃から野球をやっていたこともあって、まあまあ自身もあり、直ぐに出来るだろうと思ってましたけど、球に当たらず、当たったと思ったら真後ろに飛ぶ、えっ何で?

友人に教えて貰いながら、楽しくわいわいガヤガヤと何とか前にも飛ぶようにもなり、実際やってみて動いてる球は打てるのに、止まってる球が何故当らないと思ったのが1番の感想です。

その後タイガーウッズに憧れてウッズのようなスイングで300ヤード飛ばしたいと思い、週に3~5回打ちっ放し場に通い毎回300球は打ってましたし、ショートコースにも週1回行ってました、そんなゴルフ生活を10年くらい続けていたのですが、仕事が変わり収入も下がり、時間も無くなってしまった為に辞めてしまいました。

絶対に通った方が良いですね、私は通ってなかったんですがタイガーウッズのスイングを目指して何度も何度も擦り切れるくらいタイガーウッズのビデオを見て自分のイメージでは完璧にスイングをコピーしたと思っていました、ある日友人にホームピデオでスイングの撮影をしてもらい、それを見たときにタイガーウッズのスイングとはかけ離れていて愕然としたのを憶えてます、やはり基本的なスイングを身につけるのが1番です。