初心者の内はゴルフスクールで基礎的な打ち方を学んだ方が絶対いい!

会社の飲み会でゴルフの話題になり、ゴルフクラブのセットを買い替える上司の一人から古いセットを譲りうけることになったことがきっかけ。その飲み会に参加した上司4人はゴルフ好きで、その会に参加した8人のうちゴルフを一度もやったことがないのが私だけだったため、ゴルフに興味はなかったが、上司たちの話の流れで私がゴルフを始めることになった。

打ちっぱなしで遊ぶ分には面白いと感じた。近所でいつでも気軽に練習できるうえ、練習した分飛距離が伸びていくのを感じられた。一方で、ラウンドは打ちっぱなしとは全く異なり、難しく辛いと感じた。自分では打ちっぱなしと同じようにスイングしているつもりでも、全くうまく当たらずに打数がいたずらに増えていった。前述の上司たちのコンペに参加させられたときも私各コースでいつも私だけがいつまでも打っているうえ、最終的に私一人だけ打数が桁違いに多くなっていた。ひたすらにつらかった。

もうゴルフはやっていないし、今後もやるつもりはない。ゴルフをやっていた3か月間は、打ちっぱなしに週1回、ラウンドを月1回行っていたが、ラウンドで全く上達せず、むしろ回を重ねるごとに打数が増えていったため、心が折れた。ちょうど私にセットを譲った上司が異動になって勤務地が変わったタイミングで、ゴルフを辞めた。

初心者がゴルフスクールに通うことは賛成である。打ち方など基礎的な技術を効率的に学習できる点が良いと考えている。基礎部分がしっかりしていれば、ラウンドで実力を発揮しやすくなるだろうし、少なくともラウンド中に課題が見えてきて練習に活かせるようになると思うから。